ADCnews - アジア[台湾 中国 香港] 情報サイト

映像制作会社「アジアドキュメンタリーセンター」が気になる"アジア”のエンタメ・グルメ・世界遺産など、動画を中心とした取材でお伝えします。

台湾エンタメ

8月11日 曹佑寧も来日!西武プリンスドームで開催する「KANOデー」追加ゲスト決定!

埼玉西武ライオンズが、8 月 11 日(火)対北海道日本ハムファイターズ戦にて開催する「KANOデー」において、「KANO~1931 海の向こうの甲子園~」主題歌『風になって~勇者的浪漫~』を歌っている Rake(レイク)さんと、中孝介(あたりこうすけ)さんが来場する…

台湾人気ユニット Da MOUTH 大嘴巴『有事嗎?』 愛紗インタビュー3

5月に発売されたばかりの、Da Mouth 大嘴巴のニューアルバム『有事嗎?』についてボーカル愛紗さんのインタビューをご紹介してきました。今回で最終回です。 過去のインタビュー記事はこちらをご覧ください。 Da MOUTH 大嘴巴 愛紗インタビュー 最新アルバ…

Da MOUTH 大嘴巴 愛紗インタビュー 最新アルバム『有事嗎?』紹介2

5月に発売された、Da MOUTH 大嘴巴のニューアルバム『有事嗎?』。みなさんはもう聞きましたか?日本でもitunesやKKboxなどで手に入れることができます。 今回はボーカルの愛紗さんのインタビューとともに、楽しいMVをご紹介していきます。 Da MOUTH 大嘴巴 …

台湾好き集まれ!台湾の「今」がわかる 台湾ライフスタイルの祭典「絆 KIZUNA」

絆 KIZUNA~台湾の感性と本性~ 2015年6月27日(土)~7月19日(日) 代官山 蔦屋書店にて台湾のライフスタイル誌 M.Mag とコラボレートした台湾ライフスタイルの祭典「絆 KIZUNA」を開催。「ライフスタイルの提案」という同じ志を持つ代官山 蔦屋書店 x M.M…

Da MOUTH 大嘴巴 愛紗インタビュー 最新アルバム『有事嗎?』紹介1

80年代90年代の良いところを取り入れた、レトロで懐かしい、でも新しい。楽しいアルバムです。--Da Mouth AISA 台湾で大人気のDa Mouth大嘴巴(ダマウス)の5月に発売されたばかりの最新アルバム情報をお届けします。 ボーカルの愛紗さんのインタビュー映像…

台湾文化センター開館イベント 台湾ウィーク 〜台湾音像〜 のお知らせ

台湾ウィーク -台湾音像- 詳細はこちら 会期:2015年6月13日(金)~6月17日(水)場所:「台北駐日経済文化代表処 台湾文化センター」 東京都港区虎ノ門1-1-12虎ノ門ビル2階 東京メトロ 銀座線「虎ノ門駅」9 番出口 徒歩 約 1 分 東京メトロ 丸ノ内…

台湾アーティストが来日! 日本の夏フェス/LIVEまとめ 2015

夏の楽しみといえば…フェス! 台湾アーティストもどんどん参加してくれるようになって、日本でも台湾アーティストのLIVEを見ることができるチャンスが増えて嬉しい限り。 今年の各フェスの参加台湾アーティストをまとめました!(随時更新) FUJI ROCK FESTIVA…

マイク・ハー&アン・アンの夜市ぶらぶら撮影舞台裏をWEBにて公開!

ちょっぴり凶暴だけど純情なツンデレ女子と、プライドの高いイケメン御曹司が繰り広げるドタバタ×胸キュンラブコメディ「とん♡だロマンス」のDVD-SET1が好評発売中。 第13話~第24話(最終話)+特典映像が収録されたDVD-SET2を6月3日(水)に発売いたします。 …

DVDリリース情報 5月2日マイク・ハー主演「とん♡だロマンス」発売

キスしたい唇No.1こと、マイク・ハーの最新ドラマのリリース情報が届きました。 ちょっぴり凶暴だけど純情なツンデレ女子と、 プライドの高いイケメン御曹司が繰り広げるドタバタ×胸キュンラブコメディ 「とん♡だロマンス」を5月2日(土)よりDVDリリースいた…

『台湾シネマコレクション2015』4月27日KANO斉藤一美アナウンサートークショー開催

4月18日から5月8日までシネマート六本木で開催中の《台湾シネマコレクション2015》では、連日様々なイベントが行われております。 その中でも一番注目のイベントがウェイ・ダーション3作品を一気に楽しめる《ウェイ・ダーションの世界》です。 台湾映画…

台湾シネマコレクション『オーロラの愛』舞台挨拶

アジア映画専門館として人気だったシネマート六本木が今年の6月14日に閉館するため、様々な企画上映を行っています。 4月18日から5月8日までは、《台湾シネマコレクション2015》と題して20をこえる台湾映画が見られます。 4月23日にはジャ…

ラン・ジェンロン(藍正龍)来日!主演作品『ショコラ』舞台挨拶。長澤まさみ中国語で挨拶

長澤まさみさんの仕事に対する姿勢に毎日感動していました。 僕はシャイなんですーーーラン・ジェンロン 1月7日から、いよいよ日本でもTSUTAYAでレンタル開始となった台湾ドラマ『ショコラ』。 2年前に長澤まさみさんが台湾ドラマに初挑戦ということで話題に…

ツァイ・ミンリャン監督 第15回東京フィルメックス Q&Aに登場。主演のリー・カンションさんも。

これは変わった映画です。物語でもなくドキュメンタリーでもない。ただの映画です。 監督はリラックスしているが、出演者や観衆は苦痛で仕方がない。ーー『西遊』Q&Aより 2014年11月22日(土)~11月30日(日)にて開催された第15回東京フィルメックス。 …

台湾エレクトロ・ダンス・ミュージック・バンド OVDS ジャパンツアーLive映像公開

11月20日から29日まで行われている、OVDSのジャパンツアーを取材してきました。 OVDSは台北を中心に活動する6人組、ロックラップに台湾歌謡の要素をクロスオーバーさせ独自のアイデンティティを確立。 ベースにオーバーダイブをかけ電子音の特…

来日情報:倖田來未、GACKT、BACK-ONらも絶賛!アジア全域で活動する台湾エレクトロ・ダンス・ミュージック・バンド OVDSが11月20日よりジャパンツアーを行います

「クオリティが高い、もっと世界に出て欲しいバンド」ー GACKT ☆TAKU TAKAHASHI(m-flo)やBACK-ON、倖田來未と共演。 アジアで活躍中の注目バンドが台湾から来日します。 OVDS[ Gioreno(Vo.), Kails(Vo.RAP), KI Trust(Gt.DJ), Han(Ba.) ,S.D(Dr.) ,Po…

ジェリー・イェン日本ソロデビュー。デビュー曲初披露イベントの模様をお届けします。

『流星花園〜花より男子〜』でF4道明寺司を演じブレイクして以来、常に華流を牽引してきたジェリー・イェン(言承旭)。 最近では、日本映画「ルパン三世」にも出演し、活動の幅を広げているジェリーがついに日本でソロデビューしました。 ジェリー・イェ…

台湾で食べたい究極の料理とは?-映画「祝宴!シェフ」

笑って、泣いて、お腹が空く! ”おもてなし”エンターテイメントムービー 映画館近くの台湾料理屋を探してから観るべし! 『熱帯魚』(95)『ラブゴーゴー』(97)で世界に衝撃を放った台湾映画界のヒットメーカー チェン・ユーシュン(陳玉勳)監督が、16年ぶ…

アジアで注目のバンド麋先生Mixer にインタビュー!東京でのLIVE動画も公開!

今年の金曲賞は意外なバンドが注目を浴びました。 最優秀バンド賞を受賞した、麋先生(Mixer ミキサー)です。デビュー2年、アルバムはまだ1枚しか出していない新人バンドです。 台湾版グラミー賞と呼ばれる金曲賞の最優秀バンド賞は、五月天(MAYDAY)や閃…

高百合さんにファンからの質問にお答えしていただきました

台湾映画「等一個人咖啡 Café.Waiting.Love」で人気沸騰中の新人女優 高百合さん。 ファンからの質問を頂いたので、早速ご本人に色々聞いてみました。 文章は日本語でご回答頂きました。 Q.芸名「高百合」の由来は? A.日本のコミック「薔薇のために」が原…

高百合首次日本專訪

自編自導電影「那些年,我們一起追的女孩」的九把刀,由他原著並編劇的愛情三部曲之二「等一個人咖啡 Café.Waiting.Love」也在日前票房突破2億元,並且持續累積記錄當中。因為聽說演出此部電影的新生代女演員,高百合正來到日本,所以也安排了訪問。 我和…

日本初!高百合さんインタビュー

高百合さん 映画「あの頃、君を追いかけた」(那些年,我們一起追的女孩)の原作者であり、監督の九把刀さんの恋愛三部作第二弾、「等一個人咖啡 Café.Waiting.Love」が興行収入2億元(日本円で約7億円)を超え上映以来記録的なヒットを続けています。その…

今年の金曲賞バンド麋先生Mixerが日本でライブ!

台湾版グラミー賞と呼ばれる金曲賞の最優秀バンド賞を獲得した麋先生(英名Mixer)が日本でライブを行います。 場所は、青山・月見ル君想フ。台湾バンドがよくライブを行っているので台湾ミュージックファンならよくご存知の場所ですね。 麋先生はデビュー2…

台湾MUSIC×CULTUREイベント「台ワンダフル」開催

サマーソニックが行われる前日。 台湾の参加アーティストばかりを集めたイベントが恵比寿にあるリキッドルームで行われました。 我々は小さなメディアですが、台湾からのアーティストを是非間近でみたいと取材を申請。 直前のお願いにもかかわらず、快くカメ…

102年度電視金鐘獎 最優秀主演男優賞は周渝民!

台湾版エミー賞と呼ばれる金鐘賞を取材してきました。 事前に抽選で決められた位置にカメラを置き、各社スタンバイ。イベントは長時間に及ぶ。15時にスタンバイして、授賞式の終わる22時頃まで。 最初は場所の確保のため早めに入り、レッドカーペットにやっ…

サイト運営元
株式会社アジアドキュメンタリーセンター
(ADC,Inc. /亞洲紀録片中心有限公司)
東京都渋谷区富ケ谷2-14-8-301
TEL (81)3-3481-0808
FAX (81)3-3481-8880
ADCHPへはこちらから
お問い合わせはこちらへ