読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADCnews - アジア[台湾 中国 香港] 情報サイト

映像制作会社「アジアドキュメンタリーセンター」が気になる"アジア”のエンタメ・グルメ・世界遺産など、動画を中心とした取材でお伝えします。

台湾文化センター開館イベント 台湾ウィーク 〜台湾音像〜 のお知らせ

f:id:yuzu_adc:20150604173857j:plain

台湾ウィーク -台湾音像-

詳細はこちら

会期:2015年6月13日(金)~6月17日(水)
場所:「台北駐日経済文化代表処 台湾文化センター」
    東京都港区虎ノ門1-1-12虎ノ門ビル2階

     東京メトロ 銀座線「虎ノ門駅」9 番出口 徒歩 約 1 分
     東京メトロ 丸ノ内線 日比谷線 千代田線「霞ヶ関駅」C2 出口 徒歩 約 3 分
     都営地下鉄 三田線「内幸町駅」A4 出口 徒歩 約 7 分
     JR「新橋駅」日比谷口 徒歩 約 12 分

入場料:無料

 

台日文化交流の拠点として、白金台の台北駐日経済文化代表処に設置されていた「台北文化センター」が、この度、港区虎ノ門に移転したのを機に、名称も、台北駐日経済文化代表処「台湾文化センター」と改めて、新しいスタートをきります。

 本施設には待望の多目的イベントスペース、ギャラリー、マルチメディア資料室も併設されます。
つきましては6月13日(土)~17日(水)同センターの開幕を記念し「台湾ウィーク」として、
台湾の心心南管楽坊、台原偶戯団、福爾摩沙淡水走唱団、台湾原住民・客家歌謡(原住民桑布伊、因卡美明 雲力思と客家羅思容)などのパフォーマンスグループによる公演や、台湾人気映画「KANO」と「orzボーイズ」の上映、及び台湾歴史写真展を開催いたします

 今後は、台湾の映像、音楽、出版、芸術、文化の発信基地、台日文化交流の杜として、同センターを大いに活用し、多彩な活動を続けてまいりますので、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

★台湾映画上映会スケジュール

16日(火)14:00~ 「Orzボーイズ」

?男孩/THE BOY ?男孩 台湾映画OST(台湾盤)

 

 17日(水)14:00~ 「KANO」

KANO〜1931海の向こうの甲子園〜オリジナル・サウンドトラック

 

www.adcvnews.com

 

 

 

 

 

サイト運営元
株式会社アジアドキュメンタリーセンター
(ADC,Inc. /亞洲紀録片中心有限公司)
東京都渋谷区富ケ谷2-14-8-301
TEL (81)3-3481-0808
FAX (81)3-3481-8880
ADCHPへはこちらから
お問い合わせはこちらへ