ADCnews - アジア[台湾 中国 香港] 情報サイト

映像制作会社「アジアドキュメンタリーセンター」が気になる"アジア”のエンタメ・グルメ・世界遺産など、動画を中心とした取材でお伝えします。

【台湾イベント情報】フィガロツェン、ファンミーティング開催 2ショット撮影も!!

フィガロからのクリスマスプレゼント。きっと思い出になるイベントとなります。

f:id:adcnews:20181202225605j:plain

フィガロ ツェン

日本で活動も始めたフィガロ・ツェンのファンミーティングが開催されます。

フィガロといえば、可米小子(コミックボーイズ)。F4の弟分だから、F4ドラマにたくさん出演していました。

私が出会ったのは、2004年。出会ったといっても画面を通してですが、当時台湾ドラマを日本で放送するために編集する仕事をしていた、ジェリー・イェン主演の「恋のめまい愛の傷」です。このドラマ、私が見たのはジャッキー・チュン(張學友)のCDに入っていた特典映像でして、贅沢なCDだなと驚いた事を覚えています。

その後C-POP WORLDという番組で、実際にお会いしました。

最初は、可米小子として。番組のタイトルを読み上げてもらうタイトルコールでの出演で、ハジメちゃんこと王傳一とかショーンとかと一緒でした。

ちゃんと仕事したのは、フィガロと名古屋を見て回る撮影で。「流星花園II」とかで初々しい頃を見ていたので、急に大人になったという印象でした。

撮影では、こちらの都合で待たせてしまったり、朝から晩まで撮影したりと大変な撮影でも、ずっと笑顔で周りのスタッフに気をつかう人で、もうとにかく好青年でした。

他の現場で出会ってもいつも変わらずいい人で、以来陰ながら応援しています。

 

その当時から日本語の勉強をしていると聞いていましたが、今も勉強を続けていてかなり上手と聞いています。ファンミーティングでもきっと流暢に話してくれることでしょう。

参加者全員との2ショット撮影会を行うのとのことです!

台湾でアイドルのCD販売イベントとかで、3枚買ったらハグ、5枚買ったら一緒にティータイムなどありますが、フィガロはそんなこと関係なく全員です!!

フィガロと過ごすちょっと早いクリスマス。ぜひ足をお運びください。

オフィシャルより

この度、台湾俳優のフィガロ・ツェンが日本での「クリスマスミーティング」を行うことが決定しました。2018年、短編映画「What is REAL?」で田中要次藤井美菜と共演。日本での人気も高まるフィガロ・ツェン。先日は、「クリスマスミーティング」オフィシャル写真とカルチャー・サイト「A PEOPLE」(エーピープル)ロング・インタビューのために来日。イベントが開催される表参道で素敵な写真を撮影しました。ロング・インタビューはその時撮影したビジュアルと共に11月22日より配信。「クリスマスミーティング」は12月15日に開催されます。

プロフィール

f:id:adcnews:20181202224206j:plain


フィガロ・ツェン(曾少宗)

1981年11月18日生まれ。台湾高雄出身。2002年、台湾ドラマ「流星花園花より男子」から生まれたアイドルグループ・F4の弟分を選ぶオーディションを通過し、6人組ユニット・コミックボーイズ(可米小子)のメンバーとしてデビュー。3枚のアルバムを残す。2005年にユニットを解散後は演技の世界に活躍の場を移し、「悪魔で候~悪魔在身邊~」、「イタズラなKiss Ⅱ~惡作劇2吻~」、「秋のコンチェルト」などのドラマに出演。2008年には日本企業のCMに出演。2018年、短編映画「What is REAL?」で田中要次藤井美菜と共演。

開催情報

■台湾俳優フィガロ・ツェンクリスマスファンミーティング2018

日時:2018年12月15日(土)

開場:13:00/開演:13:30/終演予定:15:30

会場:ライブスペースアロ

http://www.lapin-et.com/index.html

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-44-2

LAPIN ET HALOT(ラパン・エ・アロ)

料金:7000円(全席自由席)

チケットぴあにて発売中

https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b1821943

※当日は全席自由席、先着順に整列して入場いただきます。

※ただし、13時開場となっておりますので「開場30分以上」前から順番待ちで並ぶことはできません。何卒、予めご理解、ご了承いただきますようお願いいたします。

主催:フィガロ・ツェンプロジェクト2018

企画・運営:A PEOPLE(エーピープル)株式会社 

問い合わせ:ap_info@apeople.world

 

■カルチャー・サイトA PEOPLE(エーピープル)

フィガロ・ツェン ロング・インタビュー

http://www.apeople.world/ja/people/people_006.html

 

 

サイト運営元
株式会社アジアドキュメンタリーセンター
(ADC,Inc. /亞洲紀録片中心有限公司)
東京都渋谷区富ケ谷2-14-8-301
TEL (81)3-3481-0808
FAX (81)3-3481-8880
ADCHPへはこちらから
お問い合わせはこちらへ