ADCnews - アジア[台湾 中国 香港] 情報サイト

映像制作会社「アジアドキュメンタリーセンター」が気になる"アジア”のエンタメ・グルメ・世界遺産など、動画を中心とした取材でお伝えします。

Da MOUTH 大嘴巴 愛紗インタビュー 最新アルバム『有事嗎?』紹介1

80年代90年代の良いところを取り入れた、レトロで懐かしい、でも新しい。
楽しいアルバムです。--Da Mouth AISA

台湾で大人気のDa Mouth大嘴巴(ダマウス)の5月に発売されたばかりの最新アルバム情報をお届けします。 
ボーカルの愛紗さんのインタビュー映像も届きました〜。

f:id:adcnews:20150623160912j:plain

Da MOUTHは、日本人ボーカルのAISAと懷秋、MC40、DJの宗華の4人からなるHipHopダンスユニットです。台湾の音楽賞である金曲奨で二回最優秀グループ賞を獲得している実力も人気もあるグループです。

DaMouth写真 左から懷秋,宗華,愛紗,MC40

毎回、様々なコンセプトで楽しませてくれるDaMouth。5枚目となる今回のコンセプトは80〜90年代の良いところを詰込んだ作品とのことで、アルバムジャケットは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のオマージュとなっています。

ボーカルの愛紗さんに最新アルバムをご紹介していただきました。

 実は今年2015年は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で描かれていた未来の年。そんなことにもちなんでいるのでしょう。

愛紗さんは、台湾で活躍する日本人アーティスト。中国語を自在に操り、キレのあるダンスやその歌唱力でファンを魅了しています。しかし、その道のりは簡単ではありませんでした。

沖縄のアクターズスクールで歌とダンスを学び、台湾の大人気番組のオーディションに合格。単身台湾に渡り2001年、台湾で日本人の女の子だけのユニットでデビューしました。その明るいキャラクターでテレビの人気者に。

その後バラエティ番組の司会や女優など活動の幅は拡がってはいたものの、歌手の道を諦められず、友人のライブに出演したり、歌やダンスのレッスンに通いながらチャンスを狙っていました。

台湾に渡ってから7年。台湾で有名なプロデューサー畢國勇の目にとまりスカウトされました。夢にまで見た歌手デビュー。新たな一歩を踏み出しました。愛紗さんは、デビューまでの1年間芸能活動を停止し中国語の発音を徹底的に勉強し直したのだそうです。

デビュー後発売されたアルバムが大ヒット。数多くの賞を受賞し、バンドの人気は不動のものとなりました。

最新アルバムでは、可愛くてセクシーな愛紗さんの魅力がたっぷり詰まっています。

DaMouthの魅力のひとつに、作り込んだMVがありますね。

まずは、最新アルバム『有事嗎?』からタイトルソング『有事嗎?』をご紹介します。

描かれているのはゲームの世界。画面に出てくる8ビットの文字やグラフィック。カラフルなファッションと遊び心満載です。

その他魅力的なMVがまだまだあります。愛紗さんのインタビューと共に何回かに渡りご紹介して行きます。

有事嗎?

有事嗎?

  • Da Mouth
  • C-Pop (チャイニーズポップ)
  • ¥250

 インタビュー記事第二弾はこちらから

 

サイト運営元
株式会社アジアドキュメンタリーセンター
(ADC,Inc. /亞洲紀録片中心有限公司)
東京都渋谷区富ケ谷2-14-8-301
TEL (81)3-3481-0808
FAX (81)3-3481-8880
ADCHPへはこちらから
お問い合わせはこちらへ