読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADCnews - アジア[台湾 中国 香港] 情報サイト

映像制作会社「アジアドキュメンタリーセンター」が気になる"アジア”のエンタメ・グルメ・世界遺産など、動画を中心とした取材でお伝えします。

羊大好き集まれ!羊フェスタ2014

羊好きの、羊好きによる、羊好きのためのイベントーーー「羊フェスタ2014」

f:id:adcnews:20150424173241j:plain

主催は「羊齧(ひつじかじり)協会」

名前からしてワクワクさせてくれます。 羊に関する様々なイベントが行われるという。 そんな楽しそうなこのイベントに参加しないわけはないと、すぐさま申し込んで行ってきました。 「羊フェスタ2014」が行われたのは、千代田区にある中学校の跡地にあるアートスペース。 オープン直後からすでに満席。実は、用意していた500名ほどのチケットはわずか1週間で売り切れたのだそうです。 羊肉はミネラルやビタミンが豊富で、女性にも大人気。と聞いておりましたが、日本にこんなに羊好きがいるとは驚きました。

f:id:adcnews:20150424173313j:plain

 羊の丸焼き(中国茶房8)

 

イベントのメインは、やっぱり羊料理。羊が自慢の名店ばかりが集まりました。 丸焼きや、塩茹で、ソーセージ、中国東北地方の家庭料理などなど。 まさに羊尽くし。こんなにいろいろ一度に食べられる場所は他にはありません。 羊好きにはたまらないイベントでした。 途中、琵琶の演奏や、パフォーマンスなどもあり、 ゆっくり紹興酒を飲みながら、羊を食べていると自然と隣り合わせになった方々と羊トークに花を咲かせてしまうという、心地よいイベントでした。   イベントの模様をごらんください。

 

(店舗情報)

中国茶房8
f:id:adcnews:20150424173404j:plain
羊の北京ダック風(中国茶房8)

24時間安くておいしい中華料理がいただけるお店。 羊の丸焼きを北京ダックのように提供されていました。 通常は焼いたまま提供されているのだそうです。 このような食べ方も面白いですよね。    

 

黒猫夜

f:id:adcnews:20150424173450j:plain

中国郷土料理のお店。 このウイグルのソーセージは、店長の水岡さんが中国旅行中に新疆ウイグル自治区で食べ気に入って開発した料理だそうです。肩肉や心臓、レバーなど羊の部位をミンチにしスパイスやもち米などが入っています。こちら、通常お店では提供されていませんが、銀座店お問い合わせいただければ準備も可能とのこと。

 

 ○シリンゴル

f:id:adcnews:20150424173551j:plain

 日本で最初にできたモンゴル料理専門店。馬頭琴の生演奏を聴きながら羊料理を楽しめるお店。 塩茹では定番かつ最強メニュー。 私は中国でモンゴル族の宴会に参加したことがありますが、羊の塩茹では最高のおもてなし料理です。 イベントでは、ひとりで大量に食べている強者たちが沢山いました。

 

味坊

f:id:adcnews:20150424173623j:plain

  中国黒竜江省の家庭料理がいただけるお店。 羊肉と大根とニンジンの醤油煮を提供されていました。 写真は羊肉の餃子。羊料理もいろいろ食べられるお店です。  

        「羊フェスタ2014」主催:羊齧協会公式ホームページはこちら  

(記事:nono)

サイト運営元
株式会社アジアドキュメンタリーセンター
(ADC,Inc. /亞洲紀録片中心有限公司)
東京都渋谷区富ケ谷2-14-8-301
TEL (81)3-3481-0808
FAX (81)3-3481-8880
ADCHPへはこちらから
お問い合わせはこちらへ