ADCnews - アジア[台湾 中国 香港] 情報サイト

映像制作会社「アジアドキュメンタリーセンター」が気になる"アジア”のエンタメ・グルメ・世界遺産など、動画を中心とした取材でお伝えします。

【台湾バンド来日情報】金曲奨ノミネートバンド Mary See the Future日本公演

MAYDAY五月天)の瑪莎もアルバムをプロデュースしたという、台湾でも注目のバンドが来日公演します。

 

f:id:adcnews:20180319084246j:plain

 

Mary See the Futureは、2007年にボーカルのJosh、ベースのFish、ドラムのEricによって結成。その後、ギターのRogerが加入して、現在はメンバー4人で活動しています。

UKロックからの影響を受けて、エモーショナルなバンドサウンドにクラシックを融合させた楽曲で台湾に大人気の4人組です。

第23 回金曲奨のバンド部門にもノミネートされています。

 

 

ボーカルJosh の声は女性っぽくもあり、どこか陰のある歌声と温かみのある音楽が織り交ざり、独特の世界を作り上げています。

 

音楽を通して彼らが伝えたいことは、日常の中で起こる周りの物事や感情、孤独感を彼らが紡ぎ出す漂うような音楽で癒したいということ。


今までリリースされた作品は、「What Should I Goes to Be」、「Cheer」、「Hellow」3枚のシングルと一枚のアルバム「Yes, I Am」。
そのアルバムで第23回金曲奨のバンド部門にノミネートされました。

 

  

2013年2nd アルバムはMAYDAY五月天)の瑪莎が音楽プロデューサーを担当しました!
また、イギリスの大人気バンド、The Vaccines、Placeboなどオープニング・アクトとして出演しました。

 

そんな、Mary See the Future のツアー【Mary See the Future 2018 梅雨季】は、中国深圳から始まり、広州、上海、北京、香港と巡回。最後に東京へやってきます。

楽しみですね。 

Mary See the FutureのFBはこちらから

開催情報

【Mary See the Future 2018 梅雨季】

開催:2018年5月11日(金)

場所:新宿MARZ

チケットはこちらから

メール予約 :start.triptrip@gmail.com
eplus :https://goo.gl/aR4MCi

 

【台湾映画イベント情報】今年もやります。台湾文化センター映画イベント

f:id:adcnews:20180220164110j:plain2016 年から始まりました台湾文化センターとアジアンパラダイス共催の台湾映画上映イベントが、今年も開催されます。

映画を観れて、さらにそのあとトークイベントもあるので、台湾映画ファンにはとても人気ですよね。

 

www.adcvnews.com

 

今年は、「2018年台湾映画上映&トークイベント〜台湾映画の“いま”」と題して行われます。昨年、一昨年とテーマごとに上演してきた作品がどのように台湾映画の"いま"に繋がってきたのか、そして"いま"何が起きているのかをお届けしてくれるとのこと。
3 月から 11 月まで全 8 回の中で、新作及び未公開作品(映画祭上映作品=関東地方初を含む)が 6 本、残り 2 本は現在日本で好評公開中の作品です。

 

開催は今年の3月から11月の全8回。

注目は1回目に上映されるミステリータッチのヒューマンドラマ『盜命師』。

f:id:adcnews:20180220182209j:plain

 

昨年秋に台湾で公開されたばかりの作品が登場します。このイベントに監督の李啟源(リー・チーユエン)氏が登壇するそうです。


申し込み受付は 2 月 23 日(金)午前 10 時〜2 月 25 日(日)午後 6 時まで。
台湾文化センターのホームページ よりお申し込みください。厳正な抽選の上、2 月 28 日(水)に当選者のみメールでお知らせとのことです。

jp.taiwan.culture.tw

 

今年の予定は以下の通りです。今年も楽しみなイベント是非ご応募ください。

開催概要

開催日程:2018 年 3 月〜11 月(8 回)
会場:台湾文化センター、イベントフロア(100 席)
台北駐日経済文化代表処 台湾文化センター
(東京都港区虎ノ門 1-1-12 虎ノ門ビル 2 階)
定員:100 名(申込制 抽選または先着順) ※無料
スピーカー:江口洋子(台湾映画コーディネーター、アジアンパラダイス主宰)
主催:台北駐日経済文化代表処 台湾文化センター/アジアンパラダイス
イベント形式:映画の上映とトーク

上映スケジュールと作品

◆ 3 月 24 日(土)14 時〜 『盜命師』(2017 年) 監督:李啟源(リー・チーユエン)
出演:王陽明(サニー・ワン)、陳庭妮(アニー・チェン)、喜翔(シー・シャン)
臓器売買と鳩レースをめぐる人間模様と愛を描く、サスペンスタッチのヒューマンドラマ。李啓源監督の 6 年ぶりの新作で、良く練られた脚本、繊細な人物描写、美しい映像、展開の面白さは抜群。
トーク:ゲスト 李啓源(リー・チーユエン)監督
© 2017 Chi & Company. All Rights Reserved.


◆ 4 月 21 日(土)14 時〜 『行動代號:孫中山』(2014 年) 監督:易智言(イー・ツーユエン)
出演:詹懷雲(ジャン・ファイユン)、魏漢鼎(ウェイ・ハンディン)、張孝全(チャン・シャオチュアン)
易智言監督の 10 年ぶりになる本作は、貧困をテーマにしながらもユーモアをたっぷり盛り込んだ作品。
トーク:作品解説、台湾の最新俳優事情


◆ 5 月 26 日(土)14 時〜 『鮮肉老爸』(2016 年) 監督:高炳權(ガオ・ピンチャン)
出演:吳慷仁(ウー・カンレン)、侯彥西(ホウ・イエンシー)、苗可麗(ミャオ・カーリー)
淡水を舞台に 80 年代の台湾アイドル文化を背景にしたタイムスリップ・コメディ。トーク:作品解説、80 年代からの台湾アイドル事情と変遷。

◆ 6 月 23 日(土)14 時〜 『星空』(2011 年) 原作:幾米(ジミー)絵本「星空」
監督・脚本:林書宇(トム・リン)
出演:徐嬌(シュー・チャオ)、林暉閔(リン・フイミン)、桂綸鎂(グイ・ルンメイ
台湾の国民的人気絵本作家幾米のベストセラー「星空」を映画化した、台湾映画史に煌めく珠玉の名作。
トーク:作品解説、ロケ地紹介


◆ 7 月 28 日(土)14 時〜 『停車』(2008 年) 監督:鐘孟宏(チョン・モンホン)
出演:張震チャン・チェン)、桂綸鎂(グイ・ルンメイ)、戴立忍(ダイ・リーレン) 台湾を代表する監督の一人鐘孟宏の記念すべき長編第一作。独特の色彩の映像と
ブラックユーモアで台湾の人と生活を切り取った秀作。


◆ 8 月 26 日(日)14 時〜 『52Hz のラヴソング(原題:52Hz, I love you)』(2017 年)監督・脚本:魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)
出演:小玉(シャオユー)、小球(シャオチョウ)、スミン、米非(ミッフィー
バレンタインの一日に起きる様々なカップルたちのラブストーリー。17 曲のオリジナルソングで綴られる
トーク:作品解説、監督とプロデューサーの仕事


◆ 9 月 22 日(土)14 時〜 『奇人密碼-古羅布之謎』(2015 年)
監督:黃強華(ホアン・チャンホア)、黃文擇(ホアン・ウェンツァ)
台湾の伝統的な人形劇「布袋戲」をベースに、新キャラクターとオリジナルストーリーで創り上げた冒険ファンタジー映画。
日本と合作して成功した「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀」の原点。トーク:作品解説、布袋戲の魅力

◆ 11 月 29 日(木)19 時〜 『拔一條河』(2013 年) 監督:楊力州(ヤン・リージョウ)
出演:(ドキュメンタリー)
2009 年に台湾の中南部および南東部で発生した水害の直後、子ども達と外国人花嫁たちが村人を勇気づけて復興に向かった感動のドキュメンタリー。
トーク:作品解説、金馬奨レポート

 

新年快楽2018年!!LAIMOと爽爽猫のオリジナルカレンダーがコンビニプリントに登場!

f:id:yuzu_adc:20180216173502j:plain

台湾発の人気キャラクター『LAIMO(ライモ)』と『爽爽猫(ソウソウネコ)』の2018年オリジナルカレンダーが、旧正月にコンビニプリント(セブンイレブンファミリーマート、ローソン)にて配信開始!


個性豊かでキュートな姿が印象的なイラストの月別カレンダー(2018年2月~2019年1
月の全12種類)から好きな月のカレンダーを選んでプリントすることができます。

 

サービス概要

販売開始日

2018年2月17日(土) ※セブン-イレブン

2018年2月20日(火) ※ファミリーマート、ローソン

利用料 

L版サイズ   200円(税込)

2L版サイズ 300円(税込)※ファミリーマートのみ

A4光沢紙    500円(税込)※ファミリーマート、ローソン

販売方法

コンビニプリントは、各店舗のご利用方法をご参照ください

セブン-イレブン
 ご利用方法:
 http://cg.printing.ne.jp/howtoget.html
▼LAIMO
http://www.sej.co.jp/products/libromide1802.html
▼爽爽猫
http://www.sej.co.jp/products/ssbromide1802.html


■ローソン
 ご利用方法:
 http://www.lawson.co.jp/lab/tsuushin/art/1257012_4659.html


ファミリーマート
 ご利用方法:
 http://fp.famima.com/usage


 

サイト運営元
株式会社アジアドキュメンタリーセンター
(ADC,Inc. /亞洲紀録片中心有限公司)
東京都渋谷区富ケ谷2-14-8-301
TEL (81)3-3481-0808
FAX (81)3-3481-8880
ADCHPへはこちらから
お問い合わせはこちらへ