ADCnews - アジア[台湾 中国 香港] 情報サイト

映像制作会社「アジアドキュメンタリーセンター」が気になる"アジア”のエンタメ・グルメ・世界遺産など、動画を中心とした取材でお伝えします。

【18日大阪チケットまだあります】ライブリポート&インタビュー台湾HIPHOPレーベルKAO!INC東京ステージ

今年のブレイクを肌で感じられるステージでした。

f:id:adcnews:20171218001155j:plain

12月15日(金)に原宿アストロホールで、台湾で大人気のHIPHOPレーベルKAO!INCのメンバー達によるステージが行われました。

f:id:adcnews:20171217104104j:plain

舞台となるアストロホールには、多くのファンが駆けつけ超満員のステージは冒頭から盛り上がりを見せました。今年台湾では空前のHIPHOPブーム。その要因はKAO!INCのメンバー達の個性的な曲。中でも繊細な気持ちを表現した歌詞に多くの若者たちの共感を得られたといいます。

早速大いに盛り上がった、LIVEの模様をご紹介します。


KAO!INC. LIVE in TOKYO 20171215

登場した4組は個々に活動するアーティストなのでそれぞれのアーティストが時間をわけて登場して来るものだと思っていたのですが、どんどんアーティストが入れ替わり立ち替わり登場し、それぞれの代表曲を演奏してくれました。

単体で見ると、それぞれの個性があるメンバー達ですが、ステージでは互いに協力している楽曲があるせいか、メインのアーティストの歌でも別のアーティストが一緒にうたうため、KAO!INCファミリーというひとつの大きなグループとして見ることが出来、最後まで飽きさせない見事な演出でした。

 

今回のステージ直前、代表のDELAに日本で公演する思いなど話を聞きました。

 


DELA迪拉胖 Interview in JAPAN 大阪来てねversion

 

今回の東京ステージの最後に名物?のDELAの挨拶があったのですが、そこで「大阪のチケットが正直厳しいんです」と訴えていました。

台湾では大きなライブハウスを常に満員にする人気アーティストたちのステージを間近で観られるチャンスです。関西のみなさん是非足をお運びください。

 

続いて、蛋堡 Soft Lipaのインタビューをご覧ください。
本人によるオススメの楽曲解説もあります。

 


インタビュー中、蛋堡がオススメしていた楽曲「收斂水」です。 

他のメンバーのインタビューは次回ご紹介します。

台湾ではHIPHOP人気が過熱しています。その勢いを感じられるステージを是非ご覧ください。

 

詳しいチケット情報などはこちらから。

www.adcvnews.com

 

 

台湾の人気キャラクター"LAIMO"のフォトジェニックスポット誕生!DOMO CAFÉとのコラボスタート!

f:id:yuzu_adc:20171218175333j:plain

 

2017年9月、新大久保に”日本と台湾をコーヒーでつなぐ”をコンセプトとした、日台発のコーヒーを提供するDOMO CAFE

コーヒー豆は、海外でも“レジェンド”と知られる京都・下鴨のカフェ・ヴェルディの中深煎り豆と、コーヒー界のアカデミー賞とも称される北欧の賞“Nordic Roaster 2013”にて、1位に輝いた台湾・台北の“Fika Fika Cafe(フィカフィカ カフェ)”の浅煎り豆を使用(※日本でFika Fika Cafeの豆を扱うのはDOMO CAFEが初)。日本の純喫茶で提供されるような“しっかりと深い味わい”と、台湾で人気のあるお茶のような“軽い飲み心地”を比べることで新しいコーヒーの味わい方を楽しめます。

今回、新たな企画として、台湾の人気キャラクター"LAIMO"とコラボレーションをし、オリジナルメニュー”タピオカミルクラテ(アイス/ホット)とティラミスを新発売することになりました。

「台湾」「タピオカ」とくると、ミルクティが一般的ですが、コーヒーとタピオカを合わせた新たなドリンクとなります。
(コーヒーとタピオカを合わせることは、非常に難しいそうで…この新商品が出来上がるまでに、台湾のFika Fika CafeのオーナーであるJames氏と約1年の時間を費やしたそうです!)

f:id:yuzu_adc:20171215175115j:plain

●タピオカラテ(アイス・ホット)
もちもちとしたタピオカに優しい甘さの黒蜜を加え、エスプレッソにたっぷりのスチームミルクを注いだ新しいコーヒーの味わい

●ティラミス
スポンジケーキには、カフェ・ヴェルディによるオリジナルのコーヒーを使用。コーヒーのほのかな佳織とマスカルポーネチーズの滑らかで絶妙な口当たりが特徴

 

新商品発表当日の12月14日には、LAIMOの作家・cherng氏も来日し、カフェの外にある壁画の発表も行われました。

f:id:yuzu_adc:20171215175417j:plain

 #壁画のサインは、cherng氏の直筆ですよ!

 

巨大な壁画は、cherng氏にとっても初めてのこと。
カフェに来たお客さんが、楽しく撮影できるようなデザインを色々と考えて決めたそうです。

 

 cherng氏も早速、自身のinstagramにて写真をアップしていました。

 

東京DOMO CAFÉ X LAIMO的藝術牆面,今日揭幕

cherngさん(@cherngyang)がシェアした投稿 -

 

まさに、どこを撮ってもインスタ映えするカフェ!
是非、一度、訪ねてみてください。

DOMO CAFÉ

住所:東京都新宿区百人町1-15-29パティオ新宿G2号室
最寄駅:JR新大久保駅
電話:03-3360-2545
営業時間:9:00-22:00(※9:00-11:00は朝食メニューをご提供)

 

 

また、このDOMOcafeの上は、民泊施設となっています。
新宿百人町 DoMo S — DoMo民泊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【来日Live情報】人気アーティストが一同に。台湾最大のHIPHOPレーベルKAO!INC東京・大阪公演

個性溢れるメンバーを引き連れて、12月日本で熱いLIVEを行います---KAO!INC代表DELA

f:id:adcnews:20171130010724p:plain

近年台湾の若者たちの間で爆発的に人気なのが、HIPHOP。そのきっかけを作ったのが、DELA迪拉胖。彼が生み出して来た作品は台湾「金曲賞」「年間ベスト10アルバム賞」「金音賞」など数多くの賞を受賞・入選しています。

 

そんなDELAが立ち上げたHIPHOPレーベルKAO!INCが今年、世界ツアーを行なっています。台湾・高雄から始まり、アメリカ・LA、NYでのライブを成功させ、レーベルとしては初の日本ライブを行います。

 

参加メンバー
蛋堡(Soft Lipa)、國蛋(GorDoN)、李英宏 aka DJ Didilong、夜貓組(YEEMAO)

日本語での紹介

 

f:id:adcnews:20171130012424p:plain

ライブまであと2週間ほど。代表のDELA 迪拉胖に話を聞きました。

 

Q 世界ツアーの舞台として日本を選んだきっかけや理由など
DELA:日本の音楽や文化は僕やKAO!INCのメンバーたちに深い影響を与えている。メンバーの蛋堡(Soft Lipa)が東京のクラブジャズバンドJABBERLOOPと神戸のHipHopメーカーShin-Skiとコラボした楽曲を製作したこともあるため、我々にとっても縁の深い日本へ行くことは当然の選択と言える。

 

Q 日本で演奏するのは何回目?
DELA:蛋堡(Soft Lipa)を除く他のメンバーはみんな初めて日本でパフォーマンスをする。大阪ではメンバー全員が初めてなので、もうすでにワクワクしている。なんとなく関西の方は、我々台湾人に似ているところが多いと思っている。

 

Q 台湾で行うライブと異なり、日本で特別な演奏など予定していますか?
DELA:我々が歌うRAPの歌詞は言葉がとても多いので日本語に翻訳して歌うことはできないが、メンバーたちはファンとの交流のために日本語の会話を練習し始めているよ。我々の楽曲はメロディも魅力があるから、日本のみなさんもきっと楽しんでくれると信じている。もしかしたらシークレットゲストが登場するかもしれないから期待していて欲しい。

 

Q 日本のファンへ
DELA:KAO!INC 顔社は、台湾では10年以上の成長を経て、個性あふれるアーティストたちによって唯一無二のレーベルに成長して来た。来日公演では、日本のファンに向けて選りすぐりの楽曲を披露する予定だ。初めての方も楽しめる魅力溢れるパフォーマンスを提供するので、是非我々のライブに足を運んでくれると嬉しい。

 

最後に、メンバーたちによるメッセージをご覧ください。 

 

 

実はDELAさんは、昨年、週休八日のMumu阿牧君さんと結婚。
プライベートでも充実した日々を送っています。

 

そして、当newsでおなじみのLEE KAN KYOさんが台北で個展を開いたときのPR曲も彼らが製作しました。

 

彼らの世界ツアーは、日本が終わると北京、上海、深圳と廻る予定とのこと。
台湾の若者たちに絶大な支持を受けているKAO!INCの日本初公演。
見逃せませんよ。

 

開催情報

記事公開時点では、東京・大阪共にチケット販売中です。詳しくは各プレイガイドをご確認ください。

f:id:adcnews:20171130010655j:plain

【東京 2017/12/15(金) 原宿アストロホール
開場・開演 OPEN 18:30 / START 19:00
チケット ¥5,000-(税込/All Standing/1Drink別)

楽天チケット:https://goo.gl/azr5DP
e+イープラス:https://goo.gl/aT6Y7u
チケットぴあ:https://goo.gl/eGSKoa
ローチケ:https://goo.gl/4KCDfj

注意事項 ※未就学児入場不可。
INFO クリエイティブマン:03-3499-6669

【大阪 2017/12/18(月) OSAKA MUSE
開場・開演 OPEN 18:30 / START 19:00
チケット ¥5,000-(税込/All Standing/1Drink別)

楽天チケット:https://goo.gl/iuVfYi
e+イープラス:https://goo.gl/NdybAe
チケットぴあ:https://goo.gl/ov2EbH
ローチケ:https://goo.gl/7obKVL
注意事項 ※未就学児入場不可。
INFO キョードーインフォメーション:0570-200-888

 

公式HP:

公式FB

サイト運営元
株式会社アジアドキュメンタリーセンター
(ADC,Inc. /亞洲紀録片中心有限公司)
東京都渋谷区富ケ谷2-14-8-301
TEL (81)3-3481-0808
FAX (81)3-3481-8880
ADCHPへはこちらから
お問い合わせはこちらへ